女性ホルモンを増やす食べ物とは?ヒゲの予防に役立つ栄養

女性,ひげ,ホルモン

 

女性ホルモンは、女性を健康に、そして美しく保つためには欠かせないものです。

 

ホルモンバランスが崩れてしまうと、生理不順になってしまったり、肌や髪の毛の艶が損なわれてしまうことがあります。
もちろん、ヒゲが生えてくる大きな原因にもなります。

 

しっかり必要な量のホルモンを体の中に存在させるためには、栄養バランスの整った食事や十分な睡眠、適度な運動が必要になります。

 

しかしその中でも食べ物によって女性ホルモンの量を増やすことができることがわかっています。

 

その食べ物とは、かぼちゃや大豆製品、ナッツ類や卵などが有効です。

 

特に大豆製品には、女性ホルモンと同じ働きをするエストロゲンが含まれていますし、には良質なたんぱく質やコレステロールが含まれているので、ホルモンを作るための材料となります。

 

ナッツ類は、マグネシウムが豊富に含まれているので、ホルモンの量をアップさせたり、筋肉や細胞に働きかけて生理機能を高める効果が期待できます。

 

女性は生理前後になると気分が憂鬱になったり頭痛や腰痛で悩まされますが、生理機能を高めることによって生理周期を整えることになり、それは妊娠を望む人にとっても好ましい結果になります。

 

同じくビタミンEが豊富なかぼちゃにも、ホルモンの生成や分泌を調整する機能があり、生理痛を和らげる効果も期待できます。

 

女性,ひげ,ホルモン

サプリメントでの過剰摂取は要注意

女性ホルモンが体の中で適切な量があり、正常に働くことによって、女性を健康に保つことができます。

 

ただ女性ホルモンは食事だけで摂取しようと考えると、中には不足してしまう栄養素が出てくるのも当然です。
それを補う方法として、サプリメントがあり、多くの人が使用しています。

 

サプリメントは手軽に必要な栄養素を摂取することができるという大きな魅力がありますが、多く飲めばより高い効果を得られるのではないかと過剰摂取をしてしまう人がいます。

 

過剰摂取してしまった場合、栄養バランスが崩れてしまって、女性ホルモンがかえって減少してしまうことがあります。
特定の栄養素だけを過剰に摂取しても女性ホルモンは増えることはありませんから、栄養バランスを考えて全体的に必要な栄養素を摂取する必要があります。

 

そのためサプリメントを摂取するときは、用量を守ることが重要です。

 

女性ホルモンを増やしたいときは、基本は食事で摂取することを心掛けて、それで不足する分をサプリメントで補うようにすれば効果的だといえます。

 

サプリメントは用量を守ることも大事ですが、普段から使用している薬がある場合は、併用しても大丈夫かどうかを医療機関に相談しておくと安心です。