危険?チオグリコール酸カルシウムって何?

女性,ひげ,クリーム

チオグリコール酸カルシウムとは、市販の除毛クリームの多くに含まれるアルカリ性の成分です。

 

チオグリコール酸カルシウムにはタンパク質を分解する力があり、これによって毛を溶かしてムダ毛を処理するのが一般的な除毛クリームの原理です。
ただ、毛のタンパク質を溶かすということは、当然皮膚のタンパク質も溶かしてしまいます

 

このため、チオグリコール酸カルシウムが配合された除毛クリームを使ったことで、肌荒れなどのトラブルが起きることはよくあります。
「肌が赤く荒れた」「塗った途端ヒリヒリしはじめた」「ニキビのような吹き出物ができた」といった声も聞かれています。

 

チオグリコール酸カルシウムの毒性をよく理解し、ムダ毛処理をしたものの肌が荒れてしまったという本末転倒なことにならないようにしましょう。

 

チオグリコール酸カルシウムが配合されていない除毛クリーム

タンパク質分解成分として肌荒れのリスクもあるチオグリコール酸カルシウムを使用していない除毛クリームというのも販売されています。

 

女性,ひげ,クリーム

除毛クリームの「ノイス(NOISU)」は、酵素の働きによって毛乳頭の働きを弱め、毛が生えにくくなるクリームです。
チオグリコール酸カルシウムなどのアルカリ性薬剤を使用していないため、肌へダメージを与えるリスクが非常に低く、加えてヒアルロン酸などの保湿成分もたっぷり配合しているため、肌にダメージを与えずにムダ毛処理をしたいという方には一番オススメです。

 

ただし除毛力は低い

ただし、ノイスにも注意点はあります。
チオグリコール酸カルシウムなどのアルカリ性薬剤を使用していない分、肌には優しいのですが、その分除毛力も低くなっています。
このため、ノイスは「顔の産毛専用」の除毛クリームとして発売されています。

 

顔の産毛、女性のヒゲのような細い毛ならば、この程度の除毛力でも十分なのです。
ワキ毛やすね毛のようなしっかりした毛には、ノイスでは厳しいでしょう。

 

「脇の下、スネなど代表的な部分は既にエステで脱毛済み、顔のひげだけが気になる。」
というような方には、ノイスは最高のチョイスです!

女性用のスキンケアクリーム【ノイス】

 

チオグリコール酸カルシウムでも肌に優しいクリームを選ぶ

 

チオグリコール酸カルシウムは強力な除毛力をもつ成分ですが、その分肌へのダメージも心配です。
そのため、チオグリコール酸カルシウムを使用しているものの、肌に優しい配慮をしているクリームを選びましょう。

 

女性,ひげ,クリーム

「ディー・レジーナ・エピ・プレミアム」は、チオグリコール酸カルシウムを主成分としていますが、その濃度を薄めて肌へのダメージを抑えています。
チオグリコール酸カルシウムはタンパク質を分解しますが、肌よりも毛のほうがタンパク質の結合が弱いため、毛だけを分解し肌へダメージを与えない濃度に設定しているのです。

 

このため「ディー・レジーナ・エピ・プレミアム」は、塗り込んだ後に10〜20分程度待つ必要があります。
濃度を薄めている分、除毛には時間もかかります。

 

さらに、ダイズエキスやアロエエキスなど、肌のダメージをケアする成分をたっぷり配合しており、この除毛中の時間にも肌に浸透してダメージをケアします。
ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは、「除毛クリーム兼ボディケアクリーム」と謳っており、肌に優しい除毛クリームとして人気です。

 

アットコスメでも高評価

ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは、アットコスメでも既に100件以上の口コミが投稿されていますが、総合ポイントは5.5と非常に高得点です。

女性,ひげ,クリーム

「肌が荒れた」「ヒリヒリした」などの口コミは少なく、除毛効果についてもスネ、脇の下、Vラインなどの太い毛にも効果が高かったという声が多いです。
ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは、今一番勢いがある除毛クリームと言って良さそうですね。

 

ただし、中には刺激を感じる方もいらっしゃるので、必ず肌の目立たない部分でパッチテストを行ってから使用して下さい。

 

>>詳しくはコチラ<<